横浜駅は1つじゃない!待ち合わせの前に知っておきたい改札情報




横浜市西区にあるJR横浜駅は、利用者の数がとても多いことで全国的に有名な駅ですが、このエリアで待ち合わせをする時には少し注意が必要です。横浜駅はJRの駅だけではなく、そのほか4つの鉄道路線が乗り入れている、少し複雑な構造となっているからです。





横浜駅エリアは東西に分かれた大きな商業地域


JR横浜駅を中心とする横浜駅エリアは、東西に分かれた広大な商業地域となっています。歴史が50年以上と古い西口エリアにも、西口と比べると歴史が浅い東口エリアにも、デパートや人気商業施設がそれぞれあり、ランチやディナー、そしてショッピング目的で訪れる人たちで毎日にぎわっています。

横浜駅エリアは観光スポットがほぼないので観光目的で訪れる人は少ないと思いますが、商業施設が充実しているので待ち合わせて食事をする人がとても多く、また横浜駅で待ち合わせてから横浜のほかのエリアに観光に向かうことも多いようです。

5路線が乗り入れている横浜駅エリア


横浜駅エリアにはJR路線のほか、

東横・みなとみらい線

京浜急行線

相鉄線

横浜市営地下鉄ブルーライン

の、合計5つの鉄道路線が乗り入れています。「横浜駅で会いましょう」「横浜駅で待ち合わせましょう」と言われた時、どの「横浜駅」のことを言っているのかをわかっていなければ、当日に混乱してしまうかもしれません。

この記事では、遠方から集まって待ち合わせをする時に多く利用される、この5つの横浜駅についてまとめてみました。それぞれ改札口も複数あるので、横浜駅で待ち合わせをする時の参考にしていただければと思います。



1. JR横浜駅




JR横浜駅は横浜駅エリアを代表する鉄道路線の駅です。そして改札が多く、一番複雑な駅とも言えます。JR横浜駅には、東海道線、横須賀線、湘南新宿ライン、京浜東北(根岸)線、横浜線、そして成田エクスプレスが通っています。

JR横浜駅のホーム階の下の階には、横浜駅エリアの東西を結ぶ中央通路が通っており、この中央通路をはさんで向き合っている大きな改札がJR横浜駅の「中央南改札」「中央北改札」です。電車の先頭付近や最後尾付近に乗っていなければ、ほとんどの場合このどちらかの改札を利用することになるでしょう。

JR横浜駅にはこのほかに「北改札」と「南改札」もあるので、混乱しやすい改札名です。待ち合わせなどの際には、「北側の中央改札」など、中央改札であることを強調するのがおすすめです。

「中央南改札」の並びにはみどりの窓口やびゅうプラザ、「中央北改札」の並びにはコンビニのニューデイズやコーヒーショップのドトールがあります。自分がどこにいるのか相手に伝える場合は「横に◯◯が見える改札にいる」と伝えてあげるとわかりやすいでしょう。

JR横浜駅はこの2つの改札から離れた、南側と北側にも改札があります。

「南改札」は、上り方面電車の最後尾(下り方面電車の先頭)付近に乗っていた時に近い改札で、横浜駅エリアの西口方面へのアクセスが良い改札です。なお改札を出た場所には、中央改札付近にあるような目印はありません。

JR横浜駅の南改札



南改札を出て右側に進むと西口エリアの商業施設「ジョイナス」の地下1階にすぐ出ることができます。その先を地下に降りると市営地下鉄ブルーラインの駅に出ることができ、また上の階に上がると相鉄線の横浜駅に出ることができます。

「北改札」は、上り方面電車の先頭(下り方面電車の最後尾)付近に乗っていた時に近い改札です。北改札は、横浜駅エリアの東口方面へのアクセスが良く、また西口の鶴屋町方面へのアクセスも良い改札です。

北改札はJR横浜駅の改札の中で一番空いている改札です。改札を出た正面は広く、向かい側は壁。時々、子供や学生の遠足の集合場所にもなっているようです。

JR横浜駅の北改札



北改札を出た右側にはコンビニのニューデイズ、その隣には京急線の北改札があります。北改札左側にある地下に続く階段の先には東横・みなとみらい線の正面改札があります。

2020年6月18日、この階段の手前に「JR横浜タワー」につながる通路が開通しました。ここを通れば、商業施設「シァル横浜」内を通過して、中央北改札や中央南改札のある「中央通路」にアクセスできます。※利用できるのはシァルの営業時間内のみです。

北改札を出て右に進み、その先を「きた東口C」方向に進むと東口エリアの地下街「横浜ポルタ」にアクセスでき、更にその先にはデパート「横浜そごう」があります。



また、「きた東口A」方向にあるエスカレーター/階段で地上に出ると、商業施設「横浜ベイクォーター」につながる「ベイクォーターウォーク」(橋)があります。

北改札を出て左に進み、「きた西口」の出口から地上に出ると西口エリアに出ることができます。その先にある橋を渡ると、そこは飲食施設が多く集まる鶴屋町エリアです。



2. 東横・みなとみらい線の横浜駅


東横線・みなとみらい線の正面改札



横浜駅エリアの地下には東横線とみなとみらい線が通っています。この2つの路線は相互直通運転をしているため乗り換えは一切ありませんが、終点/始発点の「元町・中華街駅」から「横浜駅」まではみなとみらい線、横浜駅から東京に向かう電車が東横線となり、運賃も変わります。

東横・みなとみらい線の横浜駅は、横浜駅エリアにある駅の中で一番わかりやすいかもしれません。長方形の囲いがあり、その前後に改札がついているイメージです。



東横・みなとみらい線の改札は3か所。北側と南側に分かれています。北側には「正面改札」が角を囲むように2か所あり、この改札を出て右側に上がると、JR横浜駅の「北改札」の横に出ることができます。改札を出て左側を上がると、横浜駅の東西を結ぶ中央通路の、JR横浜駅「中央北改札」の横に出ることができます。



現在は、正面改札前に「シァル横浜」の地下2階につながる出入り口ができています。シァル横浜の営業時間内での利用となりますが、ジョイナスなどの西口方面に出る場合は、こちらを利用するのが便利です。

もう1つの改札は「南改札」です。正面改札の反対側にある改札で、改札を出て上に上がると、横浜駅の東西を結ぶ中央通路に出ることができますが、この南改札から上がった先は、JR横浜駅「中央南改札」の横です。

正面改札と南改札は、改札を出る前はもちろん構内で行き来ができますが、改札を出てしまうと、正面改札と南改札の間に通路がないので行き来ができません。待ち合わせの際には注意が必要です。





3. 京浜急行線の横浜駅


東京と三浦半島を結ぶ京浜急行線(京急線)。JR線と並んで、地上にホームがあります。京急線はJR線のように改札があちこちに分かれているので、待ち合わせの際には注意が必要です。京急線の改札は全部で3か所。「中央改札」「北改札」「南改札」の3つとなります。

「中央改札」は、中央通路に面した、京急線の横浜駅で一番大きな改札です。改札を出て右側にはJR横浜駅の中央北改札があり、左側には商業施設「ルミネ横浜」のエレベーターや階段があります。またこの改札内には、隣のJR横浜駅につながるJR連絡口の改札があります。

京急線の中央改札



「北改札」は、JR横浜駅の北改札の隣にある改札です。JR線と同じく、3つの改札の中では一番空いている改札で、東口エリアに行く時に便利な改札です。

京急線の北改札



京急線の「南改札」は、ちょっとわかりづらい場所にある、小さな改札です。場所は横浜駅東口と南口をつなぐ通路の途中。中央通路から「ルミネ横浜」の脇(ピエールマルコリーニのチョコレートショップがあります)にある通路に入って右に曲がるとすぐ南改札です。

京急線の南改札



南改札は小さく、改札前も人が立って待っていられるようなスペースがありません。京急線の改札付近で待ち合わせをする際は、南改札は避けるのがおすすめです。



4. 相鉄線の横浜駅


相鉄線横浜駅の2階改札



相模鉄道線(相鉄線)は、横浜エリアと県央方面を結ぶ鉄道路線です。相鉄線の横浜駅は西口エリアの南側の端っこにあります。相鉄線は横浜駅が始発/終着駅で、改札が1階と2階にあり、2階改札は商業施設のなかという、ユニークな構造になっています。

相鉄線横浜駅の1階改札は、向かい側に商業施設「ジョイナス」の1階があり、改札を出て右に降りるとJR横浜線の南口に出ることができます。左側はすぐ外となり、商業施設「ビブレ横浜」や映画館の「ムービル」方面に向かう道に通じています。

実は1階にはもう1つ、小さい改札があります。先にご紹介した1階改札の反対方向に進むと「横浜西口五番街」方面に出る改札があります。この改札は、こちら方面に用事がなければ利用することがほとんどない、待ち合わせではまず使うことがない改札でしょう。

相鉄線横浜駅 西口五番街方面への改札



相鉄線横浜駅の2階の改札は、「ジョイナス」の2階につながっています。人の往来がとても多い1階改札前よりも落ち着いていて、また、建物の内部にある改札なので天気が悪い日の待ち合わせにもおすすめです。なお「ジョイナス」は西口エリアのデパートである「横浜タカシマヤ」とつながっています。



5. 市営地下鉄ブルーラインの横浜駅


最後にご紹介するのは、横浜市営地下鉄ブルーラインの横浜駅です。ブルーラインは、藤沢市の湘南台駅と横浜市青葉区のあざみ野駅を結ぶ路線です。ブルーラインの横浜駅は、西口エリアの地下にあります。

ブルーラインのホームは地下3階にあり、改札階は地下2階となります。改札口は、「JR・相鉄連絡改札口」「ジョイナス改札口」の2か所です。

「JR・相鉄連絡改札口」は、湘南台駅寄りの大きな改札です。この改札の向かい側にある「出口3」を上がって行くと、「ジョイナス」の地下1階にアクセスします。そのまままっすぐ進めばJR横浜駅の南改札があります。地下1階に出た時に目の前にある階段を上がると、相鉄線の1階改札があります。

ブルーライン JR・相鉄連絡改札口



また、JR・相鉄線連絡改札口を出たすぐ左側は、ジョイナス地下2階のレストラン街につながっています。



あざみ野駅寄りの「ジョイナス改札口」は、小さめの改札です。この改札を利用すると、ジョイナス地下1階の「西通り」にアクセスできます。西通りは、横浜ベイシェラトン(ホテル)やヨドバシ横浜店にアクセスの良いストリートです。

ブルーライン ジョイナス改札口



ブルーライン改札前で待ち合わせをした時にもし改札を間違えてしまったら、どちらの改札の場合でも、コンビニのファミマがある階まで上がってください。(改札から上がったどちら側にもファミマがあります。)



そのファミマのある階に「横浜市営地下鉄ハマリンロード」という通路があるので、この通路を使って2つの改札のある場所を行き来できます。ハマリンロードは、ドコモショップやツタヤの店舗がある通路です。



まとめ


とにかく複雑な横浜駅エリア。特にJR横浜駅と京急横浜駅は改札口によっては場所がかなり離れているので注意が必要です。どの路線でも、改札のそばで待ち合わせをする場合は、「◯◯線の◯改札」と、明確に路線名と改札名を相手に伝えることをおすすめします。

横浜駅エリアで待ち合わせ – 横浜地元民の定番待ち合わせスポット




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です