横浜「スパ イアス」は女性に人気の天然温泉!簡単なアクセスは?




体と心をゆったりと休めることができる日帰り温泉施設のなかで、特に女性に人気が高いのは、ラグジュアリーな空間で癒しの体験ができるスパ施設です。

横浜駅西口エリアにある「スパ イアス」は、クチコミランキングで1位を獲得するなどで、メディアからも注目されている大人気のスパ施設。温泉だけでなく話題の「ロウリュウ」や岩盤浴などもある充実した施設ですが、スパ イアスは周辺の地理に詳しくないとちょっとわかりづらい場所にあります。

横浜駅から地上を通ってアクセスすることも出来ますが、暑い日や寒い日、また天気が悪い日には地下を通ってアクセスしたいものです。そこでスパ イアスまで地下街を通ってアクセスする方法を探してみました。





天然温泉を楽しめる「スパ イアス」の概要




スパ イアスの正式名称は「横浜天然温泉 SPA EAS」です。スパ イアスは18才以上しか利用できない大人の空間。温泉は地下から湧き出ている源泉かけ流しの天然温泉です。

男女別の温泉施設のほか、カップルが一緒に利用できる岩盤浴も。岩盤浴は女性専用もあります。人気はサウナのイベント「ロウリュウ」です。一般的なサウナよりもアロマの蒸気をたっぷりと受けることができるロウリュウは、カップルで一緒に体験できます。

スパ イアスの充実ぶりはスパ施設だけではありません。スパ イアスのリラクゼーションスペースは4か所もあります。リクライニング チェアで寛げるスペースや室温の低いクールダウンに適したスペースなど、自分のお気に入りのスペースでゆったりと過ごすことができます。

またスパ イアスには蔵書3700冊もの「コミック コーナー」も。フロアでごろごろしながら漫画や雑誌をのんびりと楽しめます。

温泉や岩盤浴以上のリラクゼーションを求める時には、スパ利用料金とは別料金で受けることができるトリートメント&ボディケアがおすすめ。スパ イアス内には、毛穴ケアやストレッチ、オイルトリートメントの店舗など計9店舗が揃っています。

スパ イアス内にはカフェとレストランもあるので、お腹が空いたり飲み物が欲しくなった時も安心です。スパ イアス内にはスムージーや軽食を楽しめる「イアス カフェ」のほか、和食と中華のレストランがあります。(スパ利用料金とは別料金)



「スパ イアス」の営業時間と利用料金


スパ イアスの営業時間は10時30分から翌9時までとなります。スパ イアスの平日の利用料金は、2770円(入湯税込)2354円(税込み・別途入湯税100円が必要)です。休日や特定日の割増料金はプラス210円330円で、深夜3時から6時までの深夜割増料金はプラス1930円2123円となります。



「スパ イアス」までのアクセス




横浜駅から徒歩でアクセス可能の便利な場所にあるスパ イアスですが、横浜駅の西口エリアに詳しくないとちょっと迷いやすい場所にあります。地上を通ってアクセスする方法もありますが、こちらでは西口の地下街を通ってアクセスする方法をご紹介します。

地下街を通ってスパ イアスに一番近い出口は、JR横浜駅の南口改札、相鉄線の横浜駅、市営地下鉄ブルーラインの横浜駅からアクセスの良い「9番出口」です。

JR横浜駅の南口からの場合は西口方面に進み、左に「フード アンド タイム イセタン ヨコハマ」を見ながら歩きます。



その先の階段を降りると、地下鉄改札方面と通路(ハマリンロード)に分かれています。右側のハマリンロードを進むとファミリーマートがありますが、その先を左に進むと「9番出口」に到着します。



ここから地上に出て右に進むと歩道がありますが、その歩道に出たら左に歩いて行くとスパ イアスが入る大きな白い建物があります。9番出口からは徒歩1、2分です。



この「9番出口」は西口の地下街のはじの方にあり、慣れていない方にはちょっとわかりづらいかもしれません。そこでここからは、JR横浜駅の中央改札を出て、中央通路を使って西口方面にアクセスした場合のスパ イアスまでの行き方を説明します。

横浜駅の中央通路を使って西口エリアに出た正面は、商業施設「ジョイナス」地下1階「西口中央通り」という、大きな通路です。そのまままっすぐ歩くと左手に書店の「有隣堂」が見えてきます。



有隣堂の脇に、ホテルの「横浜ベイシェラトン」方面に出ることができる通路があるので、自動ドアを通ってその通路に出ます。その通路の突きあたりの先に9番出口があります。

また、この通路の途中の左手にある階段を上がってもスパ イアス方面にアクセスすることができます。



階段を上がると正面に横断歩道があるのでそこを渡り、JTBの建物に沿って右に進むと自転車置き場があります。そこを左に曲がって歩道を真っすぐに進むと、右手にスパ イアスが入る建物があります。



まとめ




女性好みのラグジュアリー感のなかで、ゆったりした時間を過ごすことができる、都会の癒し空間「スパ イアス」。レディースデー、回数券やポイントカード会員料金など、いろいろなお得料金があるようなので、利用の前にはウェブサイトで確認をしてみるのがおすすめです。

https://spa-eas.com/


※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です