マークイズみなとみらいの屋上庭園は夜景もきれいな休憩スポット




みなとみらい地区の、横浜美術館の真向かいにあるショッピングモール「マークイズみなとみらい」。地下4階、地上5階の大きな商業施設ですが、屋上庭園を利用している人は少ないように思います。

マークイズみなとみらいの屋上庭園は「みんなの庭」という、野菜や果物、ハーブを育てている農園タイプの屋上庭園です。暗くなってからは、のどかな夜景を眺めることができる、デートにおすすめのスポットに変身します。





「みんなの庭」とは?




マークイズみなとみらいの「みんなの庭」は、年間数十種類もの野菜やハーブを育てる屋上菜園を兼ねた屋上庭園です。商業施設内にある屋上菜園としては国内最大規模となるそうです。

それほど大きくはありませんが果樹園もあり、ここには神奈川名産の「湘南ゴールド」の木も植えられています。



みんなの庭のコンセプトは「たくさんの人に自然とのつながりを体感いただきたい」。プライベート・ガーデンのような、こじんまりとした屋上庭園ですが、緑がとても豊かなみなとみらい地区のオアシスです。

みんなの庭では、作業体験やハーブ摘みなどのイベントを毎月開催しています。大人も子供も気軽に参加できる内容で、ほとんどは無料で参加できるイベントです。みんなの庭は、土や自然に触れることが少ない都会の子供たちにとって、新鮮な体験ができる貴重な場所です。



穏やかな眺めを楽しめる屋上庭園




みんなの庭の菜園らしい場所は屋上庭園の後方にあり、そのほかのエリアは、落ち着いた雰囲気の屋上庭園そのものです。座る場所も多いので、気候の良い時期にはおすすめの休憩スポットとなります。

眺めを楽しみたい時には、みんなの庭の前方(横浜美術館側)に行ってみるのがおすすめです。ビルが多い場所ですが、お天気の良い日の夕方には赤く染まる空を眺めることができます。



暗くなってからのみんなの庭は、デートにもおすすめのロマンチックな夜景スポットに。夜空をバックにしたランドマークタワーもすぐそばに見えます。冬の期間はマークイズみなとみらいの目の前の「グランモール公園」がイルミネーションで彩られるので、更にムードが高まることでしょう。



デートには「ひだまりテラス」もおすすめ






夜景がきれいに見える暗くなってからのみんなの庭もロマンチックですが、デートならばみんなの庭の1階下の4階にある「ひだまりテラス」もおすすめです。



ひだまりテラスは、風景を眺めながらのんびり寛ぐのに最適なエリア。庭らしい空間が広がる「みんなの庭」よりも都会的な雰囲気があり、暗くなってからはよりムードが高まります。実際、カップルが過ごしているのはみんなの庭よりもひだまりテラスのほうが多いように感じます。



ひだまりテラスはレストラン街のあるフロアにあるので、ディナーデート後に「夜景を見よう」、と自然に誘うことができるでしょう。なお、ひだまりテラスとみんなの庭は外にある階段で行き来できるようになっています。



マークイズみなとみらいの屋上庭園への行き方




マークイズみなとみらいの屋上庭園「みんなの庭」は5階「ひだまりテラス」は4階にあります。5階はエンターテイメント施設「オービィ横浜」がある階です。オービィ横浜のエントランスの向かい側(エスカレーター越し)に、みんなの庭への出入り口があります。

4階の「ひだまりテラス」へは、中央エスカレーターを4階に上がった場所にあるカフェ「タリーズ」の前を左に進んでください。突き当りにひだまりテラスへの出入り口があります。



マークイズみなとみらいの屋上庭園の利用時間




マークイズみなとみらいの屋上庭園の利用時間は、10時から23時までです。夜遅くまで開放されているので、レストランでディナーを楽しんだあとでも十分楽しめます。



マークイズみなとみらいの屋上庭園でのんびり風景を楽しもう




緑のなかで休憩が出来るマークイズみなとみらいの屋上庭園。イベント時以外は空いている時が多い、穴場の休憩スポットです。またここから観るみなとみらいの都会的な夜景はとてもロマンチック。友だち同士でもデートでも、ディナーのあとにぜひ訪れてみてください。

「マークイズみなとみらい」に行ってみよう – 営業時間や駐車場は?

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。


 



おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です