桜木町駅前から横浜の夜景を眺めよう!「クロスゲート」の屋上庭園




横浜のみなとみらいエリアの屋上庭園といえば、過去に「横浜ワールドポーターズ」と「マークイズみなとみらい」の屋上をご紹介しましたが、JR桜木町駅前にも穴場の屋上庭園があります。

それは複合商業施設「クロスゲート」にある小さな屋上庭園です。駅から見える場所にあるのに、その存在に気がついていない方が多い穴場の屋上庭園からは、みなとみらいの夜景も眺めることができます。

夜景が最高!横浜ワールドポーターズの屋上はおすすめの絶景スポット





「クロスゲート」とは?




クロスゲートとは、JR桜木町駅前にある複合商業施設です。駅からすぐの場所にあるのですが、横浜ランドマークタワーにつながる「動く歩道」側にある建物ではなく、また横断歩道を渡らなくてはならないので、足を運ぶ人が少ないように思えます。

クロスゲートはレストランや医院などが入る24階建てのビルで、5階から上階は主にワシントンホテルとなっています。飲食店があるのは1階から4階までとなり、そのほか5階にはワシントンホテルのレストラン「ベイサイド」、24階には中華料理レストラン「東天紅」が入っています。



「クロスゲート」の屋上庭園へのアクセス




クロスゲートは、JR桜木町駅から徒歩2分ほどでアクセス出来ます。駅の改札を出て、バスターミナルのある広場に出て右斜め前を見るとある茶色いビルがクロスゲートです。

クロスゲートは建物に穴が開いたようなユニークな形をしていますが、その穴のようなところが屋上庭園となっています。

JR桜木町駅には北口と南口の2つの改札がありますが、クロスゲートにより近いのは南口です。南口改札を出て左に進むとクロスゲート側に渡る横断歩道があります。

また、横断歩道の手前にある歩道橋を使ってもクロスゲートに行くことができます。歩道橋を利用した場合は、クロスゲートの2階にアクセスします。



建物内に入ったら、窓側にあるエスカレーターで3階に上がります。館内案内には「屋上庭園」の表示があるので、どの階だったか忘れてしまっても大丈夫です。



3階に着くと、目の前にパスタ・ピザレストランの「ラ・パウザ」があります。ラ・パウザの店舗の先に、屋上庭園につながるドアがあります。





クロスゲートの屋上庭園は夜景の穴場スポット




クロスゲートの屋上庭園はそれほど広くありませんが、左右で違った風景を楽しむことができる、みなとみらいの穴場無料スポットです。



左側からは、JR桜木町駅方面の風景を眺めることができます。夕刻は赤く染まる西の空や、駅前の賑やかな人や交通の流れを楽しめます。

屋上庭園の右側からは、遠くにみなとみらいの風景を臨むことができます。この角度からみなとみらいの中心を眺めることができる場所は、この屋上庭園以外あまりありません。

暗くなってからは、夜景を楽しむことができます。横浜ランドマークタワーは角度の関係で半分くらいしか見えないのですが、クイーンズスクエア横浜やヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、そしてよこはまコスモワールドの観覧車はよく見えます。



屋上庭園の右側はフェンスに沿ってベンチとなっています。座ってしまうと景色が見えなくなってしまいますが、ちょっとした休憩スポットとして利用することができます。



クロスゲートの屋上庭園の開放時間は10時から24時までとなります。(悪天候の際は閉鎖) 夜遅くまで開いているので、クロスゲートでディナーやお酒を楽しんだあとに夜景を眺めて過ごすのもおすすめです。



まとめ




JR桜木町駅からすぐの場所にあるのに、意外と知らない人が多いクロスゲートの屋上庭園。春から秋まではビアガーデンになる時があり、その期間は屋上庭園として利用できなくなる可能性があるのでご注意ください。

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。

マークイズみなとみらいの屋上庭園は夜景もきれいな休憩スポット




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です