みなとみらいの「マウカメドウズ」でハワイを感じながらモーニング!




みなとみらいエリアの商業施設「横浜ランドマークプラザ」2階の「カフェ マウカメドウズ」は、本場のハワイのコナ・コーヒーを味わえる人気のカフェレストランです。

大きな窓からの日差しが明るいモーニングの時間帯は、ハワイらしいゆるやかな時間が流れるなかで、ゆったりと朝食を楽しめます。





ドトールが運営する「カフェ マウカメドウズ」


カフェ マウカメドウズは、全国展開するコーヒーショップチェーンのドトールが運営するカフェチェーンです。

カフェ マウカメドウズもドトールと同じく全国展開をしているカフェですが、ドトールと比べると店舗数は少なく、横浜にあるのはみなとみらいのこの1店舗のみです。

カフェ マウカメドウズの最大の特徴は、ドトールがハワイのハワイ島コナ地区に所有する自社コーヒー農園「マウカメドウズ」の豆を使ったグルメコーヒー「コナ・コーヒー」を楽しめるところです。

ハワイ島の美しいコーヒー農園で育ったコーヒー豆は、日本で焙煎され、カフェ マウカメドウズにて提供されています。すっきりとした味わいなのに、同時に強さも感じる、本物のコナ・コーヒーを満喫出来るのがカフェ マウカメドウズです。



ハワイの雰囲気満点!「カフェ マウカメドウズ」




カフェ マウカメドウズの店内は、ハワイの明るく優しい雰囲気そのもの。横浜ランドマークプラザ内では老舗の1つであるお店ですが、白とライトブラウンでまとめられた店内は清潔感があり爽やかです。



横浜ランドマークプラザ内は、早朝でも通勤する人たちが館内を通行します。カフェ マウカメドウズは人の流れから離れた2階のはじにある店舗なので、モーニングの時間帯は周辺に人通りが少なく、静かな朝の時間を過ごすことができます。



店内は2名席が中心です。椅子には白い籐が使われ、リゾート感満点。建物の一番はじにあるお店なので片側の壁は全面窓になっており、明るく開放的な雰囲気です。音楽と波の音を合わせたリラクゼーション系のBGMが、リラックス感をより高めていました。

店内の席数は40席強。ほとんどが禁煙席ですが、店舗奥には喫煙席も設けられています。完全分煙なので煙が気になることはないでしょう。





朝からしっかり食べたい時のおすすめ「プレートモーニング」




カフェ マウカメドウズでは、トーストセットやアサイーモーニングセットなど、現在5種類のモーニングメニューを提供しています。どのメニューにもドリンクがセットされており、コナ・コーヒーほか、カフェラテやティーなどから選ぶことができます。

しっかりお腹にたまる食事がしたい時には「プレートモーニング」(638円10%税込み)がおすすめです。



プレートモーニングは、目玉焼き、ベーコン、サラダ、ヨーグルトが乗ったプレートに、トースト(バター付き)とドリンクがセットされたバランスの良い朝食セットです。



目玉焼きは半熟スタイル。ベーコンと一緒に食べるのも良いですが、塩こしょうで味付けして単独で食べるのもおすすめです。

ヨーグルトは小さな容器に入っていますが、意外と量があります。ちょっと甘めのヨーグルトは食後のデザートにぴったりです。



「カフェ マウカメドウズ」の営業時間とアクセス


カフェ マウカメドウズ 横浜ランドマークプラザ店の営業時間は、8時から22時までとなります。定休日はありませんが、お休みは横浜ランドマークプラザの休館日に準じます。

カフェ マウカメドウズは、横浜ランドマークプラザの2階、桜木町駅側(内陸側)のはじにあるカフェレストランです。目立たない場所にありますが、通常は近くのエスカレーター脇にメニュー看板を置いてあるので、迷うことはないと思います。

横浜ランドマークタワーへの行き方は?最寄り駅からのアクセス案内



まとめ




まるでハワイのリゾートホテルで過ごしているかのような、ゆったりした優しい朝の時間を過ごすことができるカフェ マウカメドウズ。グルメコーヒーのコナ・コーヒーをのんびり味わえる、コーヒー好きの方にもおすすめのカフェレストランです。

横浜みなとみらいのモーニングは横浜ランドマークタワーがおすすめ!

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です