横浜みなとみらいの「バビーズ」でアメリカンなモーニングを楽しもう




みなとみらい地区のシンボルの1つ「横浜ランドマークタワー」。その下層階は横浜ランドマークプラザという商業施設となっており、1階にはモーニングを楽しめるレストラン・カフェなどが数店舗集まっています。

その1つが、アメリカ・ニューヨークからやって来たカフェレストラン「バビーズ」(Bubby’s) です。バビーズではニューヨークらしいおしゃれな雰囲気のなかで、アメリカの家庭的なな味をモーニングの時間帯から楽しむことができます。





アメリカのおばあちゃんの味を楽しめる「バビーズ」


バビーズの本店は、ニューヨークのマンハッタン、トライベッカ地区にあります。バビーズのオーナーシェフであるシルバー氏がアメリカ各地の家庭で愛されるレシピを集め、アメリカ人ならば口にしてほっと出来るような味を楽しめるパイ専門店を1990年にオープンしたのがルーツです。

バビーズ(おばあちゃんの)という店名通り、懐かしい味のアメリカ料理を楽しめるこのカフェレストランの日本第1号店は横浜でした。現在は横浜ランドマークプラザ内にありますが、オープンした2009年当初はJR桜木町駅の高架下に店舗がありました。



おしゃれで居心地の良い「バビーズ」




横浜ランドマークプラザの店舗は以前の店舗と比べると小さくなりましたが、居心地の良いおしゃれな雰囲気は変わりなく、モーニングからディナータイムまで人気が高いカフェレストランとなっています。

バビーズの店内は、海外のおしゃれなカフェの雰囲気そのままです。2名テーブル席が中心で、お店の中央付近には相席の長テーブルが置かれています。店舗の奥の2名席は片側が壁に沿ったソファです。



コンクリートの床やウッドの家具そして暖かみのある素朴な照明で、おしゃれでありながら居心地の良いくつろげる空間が完成しています。店舗スペースはそれほど広くありませんが、テーブルとテーブルの間は適度に開いているので、狭いと感じることはほぼないと思います。



スペシャルメニューのある平日モーニングがおすすめ!






バビーズではアメリカらしいボリューム感あるモーニングを満喫できます。朝からしっかりと食べることができる「バビーズブレックファースト」や「グリルドスペシャル」のほか、バビーズの名物メニューの「エッグベネディクト」もモーニングセットで楽しめます。

バビーズの横浜ランドマークプラザ店では、平日限定でスペシャルなモーニングセットを提供しています。ヘルシーな「サラダボウル」や朝からステーキを食べることができる「ステーキ&エッグ」など、魅力的なメニューが揃っていますが、なかでも人気なのが「フレンチトースト」(980円・10%税込み)です。



厚みのあるパンを使ったフレンチトーストは見た目もボリューム感満点。トッピングのストロベリーとブルーベリーが、彩りと甘酸っぱい味のアクセントを添えています。



バビーズのフレンチトーストは甘さが控えめです。そしてとても柔らかく、まるで卵焼きを食べているかのようなつるんとした食感を楽しめます。フレンチトーストの上にはシナモンパウダーがかかっているので独特の風味があり、それが更にアメリカ料理らしさを感じさせてくれます。

モーニングセットにはドリンクがセットされています。コーヒーやティーはもちろん、ジンジャーエールやオレンジジュースなども選ぶことが出来ます。ホットコーヒーだけは、お代わり自由です。スタッフさんに声をかけると、ポットを持って注ぎに来てくれます。



バビーズの基本情報とアクセス情報


バビーズ 横浜ランドマークプラザ店のモーニング営業時間は9時から11時までとなります。定休日はありませんが、お休みは横浜ランドマークプラザの休館日に準じます。

バビーズは横浜ランドマークプラザの1階にあるカフェレストランです。横浜ランドマークプラザの1階には早朝営業を行っている飲食店が集まったエリアがありますが、バビーズはその場所よりも桜木町駅方向に少し離れた場所にあるお店です。

横浜ランドマークタワーへの行き方は?最寄り駅からのアクセス案内



まとめ




おしゃれでありながら暖かみのある居心地の良いスペースで、アメリカのおばあちゃんが作ってくれたような伝統的なアメリカ料理の味を楽しめる「バビーズ」。店頭のショーケース内に置かれている、大きなサイズのホームメイドパイもおすすめです。

横浜みなとみらいのモーニングは横浜ランドマークタワーがおすすめ!

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です