甘酸っぱいハワイの味!「ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜」




横浜のみなとみらいにある「横浜ワールドポーターズ」は、横浜赤レンガ倉庫やカップヌードルミュージアムなど、人気の観光スポットが集まる新港地区で一番歴史が長い商業施設です。

横浜ワールドポーターズの1階は、ハワイのカフェ・レストランやショップが多く集まる「ハワイアンタウン」があることで知られていますが、2016年にはハワイ・マウイ島からやって来た人気のレモネード専門店「ワウワウ ハワイアン レモネード」が仲間入りしています。





ハワイ・マウイ島で大人気!ワウワウ ハワイアン レモネード


手作りのレモネードを楽しめるワウワウ ハワイアン レモネードがハワイ・マウイ島にオープンしたのは2013年です。現在はマウイ島だけでなく、日本人が多く観光で訪れるオアフ島にも店舗を持つ人気店となりました。

レモンとフルーツなどを組み合わせたフレッシュなレモネードは、おいしいだけでなく色もカラフル。そんなレモネードをワウワウ ハワイアン レモネードのロゴ入りオリジナルジャー(メイソンジャー)などに入れてテイクアウトするスタイルがハワイを訪れる日本人観光客に大人気となりました。

横浜みなとみらいの新港地区にある横浜ワールドポーターズに日本第1号店としてオープンしたワウワウ ハワイアン レモネード 横浜は、そんなハワイの人気レモネードの味を横浜で楽しめる人気店です。



基本のレモネードは「クラシック・レモネード」




ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜はスタンドスタイルの小さなお店ですが、ハワイの雰囲気満点の明るく目立つショップです。お店の前に置かれている大きなメニュー看板を見ながら注文するレモネードを選ぶことができます。

カウンターでレモネードを注文したら、注文カウンターの裏側にある受け取りカウンターに移動し、注文を受けてから作られるフレッシュなレモネードを受け取ります。

サイズはS・M・Lの3種類あり、通常はプラスチック容器に入れて手渡されます。ワウワウ ハワイアン レモネードのロゴが入ったグラス容器のメイソンジャー希望の場合はプラス料金で容器を変更してもらえます。



メニュー看板にはいろいろなレモネードが載っていてどれを注文しようか迷ってしまいますが、初めてワウワウ ハワイアン レモネード 横浜を訪れた方におすすめなのは、基本のレモネードである「クラシック・レモネード」(Sサイズ350円・税別)です。

クラシック・レモネードは、ほっとする甘さのなかに爽やかな酸味を感じる、これぞレモネード、という味です。人工的なジュースの味ではなく、レモン本来の自然な味を感じさせてくれます。

ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜には、レモネードに他のフルーツを合わせたレモネードや炭酸を合わせたレモネードなど、オリジナルのレモネードがいろいろ揃っています。

ハワイの一番人気は「ラヴァフロー」(Sサイズ500円・税別)。ストロベリーとココナッツというピンクとホワイトの2層のカラーがおしゃれな、クリーミーな飲み心地のレモネードです。



さっぱりとした飲み心地が好みの方には「抹茶グリーンティー」(Sサイズ500円・税別)がおすすめ。抹茶がプラスされることによって甘さが押さえられており、レモンの酸味をより感じることができるすっきりとした味わいのレモネードです。



ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜のショップの横にはイートインスペースもあります。テーブル席とカウンター席があり、のんびりとおいしいレモネードを楽しめます。またテイクアウトしてレモネードを片手に横浜散策を続ける方も多いようです。





ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜の営業時間とアクセス方法




ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜は、みなとみらいの新港地区にある商業施設「横浜ワールドポーターズ」の1階にあります。営業時間は10時30分から21時です。お休みは横浜ワールドポーターズの休館日に準じます。

横浜ワールドポーターズにアクセスしやすい駅は、みなとみらい線の馬車道駅やみなとみらい駅です。馬車道駅からは「4番 万国橋口」出口を出たら左側にまっすぐ歩き、みなとみらい駅からは遊園地「よこはまコスモワールド」側に出て、国際橋という橋を渡ってアクセスします。JR桜木町駅からは「汽車道」という遊歩道を使ってアクセスするのが便利です。

横浜ワールドポーターズの1階には「ハワイアンタウン」というハワイの雑貨ショップやカフェ・レストランが集まる広いエリアがありますが、ワウワウ ハワイアン レモネード横浜があるのはそのなかではなく、2016年に新たにオープンした「ホノホノ ストリート」という小さな一画です。

横浜ワールドポーターズ1階には複数の出入り口がありますが、ホノホノ ストリートに近いのは、「よこはまコスモワールド」の観覧車側にある出入り口です。



まとめ




ハワイの明るい雰囲気のなかで手作りレモネードを楽しめる「ワウワウ ハワイアン レモネード 横浜」。甘酸っぱいフレッシュなレモネードは、クセになるおいしさです。なお、日本国内の店舗では地元・神奈川産のレモンを使用しているそうです。

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です