横浜でハンバーガーならここ! [1] クアアイナ




ハワイのオアフ島からやってきた、人気バーガーショップ「クアアイナ」。しっかりとグリルされた、ビーフ100%のパテを使ったバーガーが名物です。クアアイナは今や日本全国で30以上の店舗がある、グルメバーガーの有名チェーンとなりました。

神奈川県内のクアアイナは現在4店舗。神奈川県内のすべての店舗はハワイの本店と同じく海の近くにあり、横浜のベイサイドでは「横浜ベイクォーター店」と「横浜赤レンガ店」の2店舗が営業を行なっています。





「クアアイナ」の意味は?


クアアイナとはハワイ語で、田舎者、という意味なのだそうです。クアアイナのルーツは、ハワイのオアフ島にあるハレイワという小さな町。地元のサーファーたちに人気となったクアアイナのバーガーの評判は、クチコミでハワイ中に広まっていったそうです。

クアアイナが日本にやって来たのは1997年。第1号店は東京の青山です。「最高の材料で作られた最高の食事をカジュアルな空間で楽しめるレストラン」であり続けるバーガーショップ・クアアイナは、料理のおいしさだけでなくハワイの雰囲気満点のおしゃれな空間も人気です。



リゾート感たっぷり!「クアアイナ 横浜ベイクォーター店」




交通の便が良い横浜駅エリアにあるのが、クアアイナ 横浜ベイクォーター店です。

クルーズ客船がモチーフとなっている横浜ベイクォーターは、リゾート感のある華やかな雰囲気を持った、海を望む人気の商業施設です。クアアイナは、そんな横浜ベイクォーターの4階にあります。



ウッドを多く使ったお店のなかは、まさにハワイの雰囲気。ハワイのビーチ沿いにありそうな、素朴でありながらセンスの良さも感じるすっきりしたインテリアのレストランです。



店内は奥に広く、席は4名テーブルや2名テーブルが中心です。テーブル間は程よくスペースが保たれているので、ゆったり食事を楽しめます。また1人利用におすすめのカウンター席もあります。天候の良い時期はテラス席もおすすめです。



「クアアイナ 横浜ベイクォーター店」の注文方法




クアアイナは、セルフサービスのバーガーショップです。注文をしたのち席で待ち、料理ができ上がったらカウンターに取りに行きます。

横浜ベイクォーター店は、お店のなかに入ったすぐ右側に注文カウンターがあります。ここでメニュー表を見ながらオーダーできますが、混雑時は行列ができてしまうので、店頭に置かれているサンプルやメニューを見て、先に注文する料理を決めておくのがおすすめです。

注文を終えると、フードコートで利用されているようなブザーを渡されます。クアアイナのバーガーは、注文を受けてから溶岩石のグリルでじっくりと焼き上げられるので、少し時間がかかります。ドリンクを注文した場合は先に渡してくれるので、飲みながら待つことができます。



「クアアイナ」はお得なランチタイムがおすすめ!






クアアイナでバーガーを楽しむのは、ランチタイムがおすすめです。ランチタイムならばバーガーなどの料理は、ドリンクとフライドポテトがついたお得な価格のランチセットとして注文することができます。

バーガーのバンズはカイザーロール・ブリオッシュ・全粒粉のパンの3種類から選ぶことができますが、特に希望がない場合は一番一般的なカイザーロールのバンズとなります。

クアアイナのバーガーは、パテの大きさにも特徴があります。クアアイナの通常のバーガーのパテは重さが150グラムもあり、食べごたえのあるボリューム・バーガーとして知られています。

バーガーは、バンズにサンドされたかたちではなく、オープンなスタイルでの提供です。基本のバーガーである「ハンバーガー」(1009円・税抜き)は、パテとオニオンとトマトとレタスのシンプルなスタイルです。



クアアイナのすべてのバーガーとサンドイッチにはマヨソースが使われていますが、バーガーに関しては使用量が少なめで、マヨソースの味がしつこい、ということはないと思います。

楕円形をしたパテはジューシーなタイプではなく、みっちりと肉がつまった肉肉しいパテです。脂分が少なくさっぱりとしたパテは、クアアイナのスペシャルスパイスを振りかけてグリルしているので味はついていますが、とてもあっさりとしています。

さっぱりと食べたい時はこのまま食べるのがおすすめですが、各テーブルにはケチャップとマスタードが置かれているので、自分好みにカスタマイズするのもおすすめです。



クアアイナではそのほか、アボカドバーガーやパインバーガーなど、いろいろなバーガーを楽しむことができます。またBLTやクラブハウスサンドなど、サンドイッチメニューも豊富に揃っています。



クアアイナ 横浜ベイクォーター店の営業時間とアクセス


クアアイナ 横浜ベイクォーター店の営業時間は11時から23時までとなります。フードのオーダーストップは22時、ドリンクは22時30分です。繁忙期や年末年始などは営業時間が変わることもあるようです。定休日はなく、お休みは横浜ベイクォーターの休館日に準じます。

クアアイナ 横浜ベイクォーター店へのアクセスは、横浜駅の北口からが便利です。横浜駅の北口にはJR線と京浜急行線の北口改札があります。

横浜駅の北口には、外に通じる「きた東口A」という出口があります。階段/エスカレーターを上がって地上に出ると、目の前に横浜ベイクォーターにつながる「ベイクォーターブリッジ」という屋根つきの橋があります。

ベイクォーターブリッジを渡りきった先は横浜ベイクォーターの3階です。クアアイナの店舗は4階の海側にあります。ベイクォーターブリッジの始点からは5分ほどでアクセス出来ます。



まとめ




しっかりとグリルされた脂分の少ないパテと野菜の組み合わせといったシンプルで健康的なバーガーを楽しめる、幅広い年齢層に人気のバーガーショップのクアアイナ。追加トッピングをして自分好みのバーガーを作ってみるのもおすすめです。

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です