横浜みなとみらいの「果実園リーベル」でフルーツモーニングを満喫!




おいしいフルーツをたっぷり使ったスイーツメニューが人気の「果実園リーベル」。新宿や渋谷など、東京都内で店舗展開をしていますが、2018年7月には横浜ランドマークプラザ内に「果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店」がオープンしました。

フルーツパーラーらしい清潔感あふれる明るい店内で、フルーツをたっぷり使ったスイーツなどを満喫できる果実園リーベルは、モーニングの営業時間帯から大人気です。





こだわりのフルーツメニューを楽しめる「果実園リーベル」




果実園リーベルのオーナーは、フルーツの仕入れを何十年と経験してきたフルーツのプロです。そのオーナーが自ら市場で目利きする、新鮮でおいしいフルーツが果実園リーベルの店舗で提供されています。

果実園リーベルでは、フルーツは一番良い状態で提供されます。またフルーツのカットはオーダーが入ってからなので、常に新鮮なフルーツを楽しむことが出来ます。

果実園リーベルでは、フルーツを使ったケーキやアイスクリームなどのスイーツメニューはすべて手づくりされています。果実園リーベルのエントランスにある、果実園リーベルの名物ケーキ「ズコット」がたくさん並ぶ華やかなショーケースは圧巻です。

自慢のフルーツをたっぷり使ったパフェやケーキなどのスイーツメニューがおすすめの果実園リーベルですが、人気メニューをリーズナブルに楽しめるモーニングの時間帯は特に人気があります。



「果実園リーベル」はモーニング女子会にもおすすめ




横浜ランドマークプラザ5階にある果実園リーベルは、フルーツパーラーらしい、明るく清潔感あふれる店舗も人気です。

エントランスを入るとすぐにフルーツの甘い香りが漂ってきます。ケーキのショーケースの右横には、気軽に利用できるカウンター席が設けられています。

果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店は、大きな窓に面した造りで、モーニングの時間帯は明るい日射しが感じられる心地よいスペースです。



エントランスからは窓に沿って2名用席が長く続き、2名用席の向かい側には、グループ利用におすすめの4名用テーブルが置かれたスペースがあります。



エントランスから続く通路の突き当たりには、クイーンズスクエア横浜側に面した窓に沿って4名用テーブルが置かれています。壁の向こう側なので、どことなくプライベート感覚が持てるところが人気です。



席と席の間隔も適度にあり、また通路が広くて店舗全体にゆったり感がある果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店は、ランチ女子会だけでなく、モーニング女子会にもおすすめです。

早朝は1人利用の方が多いようですが、10時近くになると女性のグループでの利用が増えてきて、モーニング女子会の場所としての人気の高さがうかがえます。



フルーツを使ったモーニングを満喫出来る「果実園リーベル」






果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店の店頭には、モーニングメニューが掲げられていますが、モーニングメニューの価格は表示されていません。

果実園リーベルのモーニングメニューは、厚切りトーストの「Aセット」580円(税抜き)から、日替わりパンケーキの「Fセット」930円(税抜き)までの、6種類です。

このうち、フルーツをたっぷり楽しめるモーニングメニューは「フルーツサンド」「フレンチトースト」「日替わりパンケーキ」の3種類ですが、そのほかの3つのモーニングメニューにもフルーツは添えられています。下の画像はAセットです。



なお、果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店のモーニングメニューのドリンクは、フリードリンクとなっています。コーヒーとティーが、ドリンクバーでサービスされています。



モーニングメニューで人気が高いのは、「フルーツサンド」と「日替わりパンケーキ」でしょう。フルーツサンドもパンケーキも、果実園リーベルおすすめのフルーツメニューです。

日替わりパンケーキを注文すると、その日にパンケーキに使われているフルーツを教えてくれます。訪れた日のフルーツは、バナナとメロンとパイナップルでした。



パンケーキは1枚だけに見えますが、フルーツとホイップクリームの下にもう1枚パンケーキがあります。

甘さ控えめのパンケーキはホットケーキタイプのパンケーキですが、ホットケーキというよりも、どことなくパンを思わせる食感でした。柔らかいけれどしっかりと焼かれている、どちらかといえばドライなタイプのパンケーキです。

フルーツの下にあるホイップクリームは、しっかりとホイップされた、ケーキに使われるような生クリームです。こちらも甘さは控えめでした。



パンケーキに乗るフルーツはどれも完熟で甘さがとても強く、果実園リーベルのフルーツへのこだわりを強く感じさせてくれます。メープルシロップが添えてありますが、シロップを使わなくてもフルーツの甘さだけで十分満足出来ました。

人気パンケーキ店のパンケーキと比べると、果実園リーベルのパンケーキとホイップクリームは主張が控えめですが、そのことが主役であるフルーツのおいしさを更に引き立たせています。



果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店の営業時間とアクセス




果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店のモーニング営業時間は7時30分から11時です。定休日はありませんが、お休みは横浜ランドマークプラザの休館日に準じます。

横浜ランドマークプラザは、横浜ランドマークタワーの下層階にある商業施設のことです。果実園リーベル 横浜ランドマークプラザ店は、その5階のはじ、5階の通路をクイーンズスクエア横浜方向に進んだ突き当たりにあります。

みなとみらい線のみなとみらい駅からは、みなとみらい線の地下3階にある改札を出て、その先にあるエスカレーター「クイーンズスクエア横浜連絡口」を使って地上階にまずアクセスします。

地上階に出たら、右に進んで行くとそのまま横浜ランドマークプラザの1階にアクセスできます。

JR桜木町駅からは、改札を出たらまずバスターミナルのある広場に出ます。広場の左側に見えるエスカレーターで上に上がり、「動く歩道」を利用して横浜ランドマークプラザにアクセスします。

横浜ランドマークタワーへの行き方は?最寄り駅からのアクセス案内



まとめ




最高においしい状態のフルーツをふんだんに使ったモーニングを楽しめる、横浜ランドマークプラザの「果実園リーベル」。モーニングの時間帯以外の、ランチやディナーの利用もおすすめです。パスタやピザを楽しんだあとは、フルーツたっぷりのパフェやケーキをデザートにどうぞ!

横浜みなとみらいのモーニングは横浜ランドマークタワーがおすすめ!

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です