横浜駅のおすすめモーニング [3] 吾照里 オジョリ(韓国料理)




横浜駅東口の地下街「横浜ポルタ」にある韓国料理レストラン「吾照里」(オジョリ)。横浜駅東口で本格的な韓国家庭料理や焼肉を食べたくなった時におすすめのレストランです。

横浜駅周辺のモーニング営業店はカフェがほとんどですが、オジョリは朝から韓国料理の朝食を提供しているとても珍しいお店です。ボリューム満点の朝食をワンコインというリーズナブルな価格で楽しめます。





とってもリーズナブル!オジョリのモーニング




オジョリは50席強の居心地の良い韓国料理レストランです。店内は韓国モチーフを使った明るく上品な雰囲気。ゆっくり落ち着いて楽しみたいランチやディナーには、掘りごたつ席やテーブル席が人気です。

店内改装後、以前はなかったカウンター席が12席、店内に入ってすぐの場所に設けられました。モーニングではこのカウンター席に案内されることが多いので、1人利用でも気軽に立ち寄りやすいお店です。



オジョリの店頭には大きな朝食メニューの看板があり、とても目立っています。朝食セットは全て500円(10%税込み)。横浜ポルタでは、500円のモーニングを提供しているお店はほかにもありますが、全朝食メニューを500円で提供しているお店はオジョリ以外にありません。



ボリューム満点のオジョリの朝食






オジョリの朝食は2020年秋にリニューアル。以前からの人気メニューはもちろん、冷麺など、新たなメニューも加わり更に魅力的になりました。すべて定食タイプで、種類は10種類もあります。辛い料理が多い韓国料理ですが、オジョリの朝定食はほとんどが誰にでも食べやすいものばかりです。

朝からしっかり食べたい時には肉を使った「スタミナカルビセット」がおすすめ。野菜を摂りたい時には「ヘルシーピビンパセット」がおすすめです。また「目玉焼きと納豆セット」といった和食メニューもあります。

朝食セットはドリンクバー付き。モーニング営業時間帯はお店の奥に簡易ドリンクバーが設けられており、そこに10種類ほどのドリンクが置かれています。韓国らしいコーン茶やモーニングの定番であるホットコーヒーもあります。

11時以降はランチタイムとなるため、ドリンクバーは11時でおしまいとなります。モーニング終了時間ぎりぎりで入店するとドリンクバーを楽しめる時間が短くなるので、少し早めの来店がおすすめです。

体に優しく栄養豊富なのは「サムゲタン粥セット」。サムゲタンとは、丸鶏とお米を漢方などと一緒に煮込む韓国料理です。スープは栄養満点で、冬の寒い時期はもちろん、夏バテ気味の体にも優しいおすすめ料理です。



お米の量はかなり多く、お粥でも食べごたえがあります。鶏肉は煮込んで柔らかくなっった丸鶏をほぐしてあるので、食べる時には小骨に気を付けてください。シニアから子供まで、誰にでも食べやすい優しい風味のお粥です。



オジョリの朝食には、メインの料理におかずが3種類セットされています。キムチ和えや韓国風酢の物など、箸休めになるあるおかずが日替わりで楽しめます。



オジョリの営業時間とアクセス


オジョリのモーニング営業時間は、7時30分から11時まで。定休日はありませんが、お休みは横浜ポルタの休館日に準じます。

オジョリのある横浜ポルタにアクセスが良いのは、JR横浜駅の中央改札と、京急横浜駅の中央改札と南改札です。各改札から東口方面に進むと、横浜ポルタに降りて行くエスカレーター/階段があります。

下に降りたら右方向に続く通路をまっすぐ突き当たりまで進みます。突き当たりを左に進むとオジョリがあります。隣は崎陽軒の中華レストラン、向かい側にははなまるうどんの店舗があります。化粧室もすぐそばにあり便利です。

横浜ポルタには、JRと京急線の北改札からもアクセスできます。「きた東口C」の出口方向に進むと横浜ポルタにアクセスできます。館内に入ったら右にまっすぐ進み、ポルタの中央通路を越して更にまっすぐ進みます。



まとめ




ワンコインで楽しめる韓国料理「オジョリ」のモーニング。カフェのようにゆっくりとした時間は持てませんが、朝からしっかりと食事をしてエネルギーチャージしたい日におすすめです。

横浜駅でモーニングなら「横浜ポルタ」!朝食営業のおすすめ店まとめ

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です