横浜「みなとみらい」は3つの地区から成るエリアだった!




横浜の観光の中心と言えば「みなとみらい」。「みなと」と言う言葉どおり、みなとみらいは横浜港に面したエリアで、商業施設からグルメ、エンターテインメント施設まで、さまざまな「楽しみ」が集まったとても華やかな場所です。

みなとみらい、と聞くと、そのエリアは横浜美術館や横浜ランドマークタワーがあるあたりから、横浜赤レンガ倉庫あたりまでを指すのだと思っていました。横浜に住んでいらっしゃる方も、観光で横浜を訪れる方も、同じく思っている方が多いのではないでしょうか。

しかしこのブログを始めていろいろ調べるなかで、実は横浜駅東口あたりまでがみなとみらいの範囲で、また、みなとみらい地区は3つの地区で構成されている、ということをを知りました。





みなとみらい地区の正式名称は「みなとみらい21地区」




一般的に「みなとみらい」という単語で言い表されているエリアの正式名称は、「みなとみらい21」といいます。略して「MM21」。みなとみらいのどこかで、MM21と書かれた場所を見かけたことがあるかも知れません。

みなとみらい21とは、横浜市の海を臨む地域の再開発計画のことです。三菱重工業の横浜造船所や国鉄(現JR)がかつて使っていた土地や、埠頭の施設、そして埋立地などを合わせた広い区域を使っての大きなプロジェクトです。

みなとみらい21地区の再開発計画の発表は1960年代のことだったようですが、計画が着工したのは1983年でした。みなとみらいのエリアで最初にでき上がったのはみなとみらいのシンボルである横浜ランドマークタワーと思われていそうですが、実は「横浜美術館」です。1989年(平成元年)に完成しました。



3つの地区から成るみなとみらいエリア


みなとみらいエリアとは、横浜駅東口周辺から、横浜赤レンガ倉庫周辺までの、海に面した広い範囲に渡るエリアのことを指します。

この広いエリアには68の街区がありますが、大きく分けて3つの地区に分かれており、それぞれ「横浜駅東口地区」「中央地区」「新港地区」と名付けられています。



みなとみらい「横浜駅東口地区」




みなとみらいの「横浜駅東口地区」は東口エリアの海に面したエリアで、68街区と呼ばれています。横浜駅東口地区に含まれる施設は「横浜そごう」「横浜スカイビル」です。



みなとみらい「中央地区」






みなとみらいの「中央地区」は、みなとみらいエリアのなかでも一番広い地区で、みなとみらいの18街区から67街区までをカバーします。ビジネス・商業両方の施設が多く集まる、その名称通り、みなとみらいの中心の地区です。みなとみらい線のみなとみらい駅も中央地区にあります。

中央地区は、横浜駅東口地区から近い日産自動車の本社ビルからJR桜木町駅付近までのエリアを指します。中央地区の中心と言えば、やはり「横浜ランドマークタワー」です。ランドマークタワー周辺には同じく三菱地所系のショッピングモール「マークイズみなとみらい」や、「日本丸」「横浜美術館」などの人気観光スポットが集まっています。



横浜ランドマークタワーから横浜駅寄り、特にみなとみらい線の新高島駅周辺の中央地区はまだ開発が進むエリアです。オフィスビルと一般の人たちが訪れても楽しめる施設がミックスされたようなエリアで、「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」もこのエリアに移転しました。



みなとみらい「新港地区」




みなとみらいの「新港地区」は、みなとみらいの1街区から17街区までをカバーするエリアです。上から見ると陸地から離れた島のような場所で、みなとみらい地区のなかでは一番港らしい雰囲気を味わえます。

新港地区は中央地区と比べると範囲が狭いエリアですが、人気の商業施設が集まっており、最近では中央地区よりも観光客が多いように感じることもあります。

新港地区を代表する施設は「横浜赤レンガ倉庫」「横浜ワールドポーターズ」など。そのほか「カップヌードルミュージアム横浜」や日帰り温泉施設「万葉倶楽部」など、バラエティに富んだ施設が集まっています。また、観覧車のある「よこはまコスモワールド」も新港地区の施設です。

新港地区には2019年秋に新しい客船ターミナルがオープンしました。この客船ターミナルには商業施設が併設されており、「横浜ハンマーヘッド」という名称で親しまれています。



まとめ




横浜に長く住んでいながら、横浜そごうや横浜スカイビルがみなとみらい地区の一部とは知らなかったので、今回はいろいろ学べた良い機会となりました。みなとみらい地区でも開発途中の街区はあと少し。どのようになって行くのか楽しみです。

※記事の内容は、執筆・更新時の情報です。




おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です